あ~ときどき更新日記

dokidoche.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 24日

震える山(中編)

初日から愉快に過ごしてしまった伊豆の山

さて二日目となりさっそく海に行こうっとなったんですねぇ~

でも海がどこにあるのか(道がわからず)四苦八苦

でもまぁまずは準備をして~近くのコンビニ&ドラッグストアに

自分・・・皮膚弱いですから・・・。

さて車内で飯を食いながらカーナビいじってると

ん~海ってどこだろう・・・。

結論

近くのプールに変更w

てかのんびり旅行みたいなものだしいいっしょw

しかもおもちゃは健在なわけでしてw

でもですよ、今日プールでは・・・


おもちゃがモノマネを始めてからうちらはそれを鑑賞w

時に駄作時に秀作が出てきて中々藁化してくれるよw

そんな中、まつげさん判断で中学生らしい女の子を発見

(てかいたの見えてたから発見ではないなw)

まぁそれを種におもちゃを揺さぶるわけです・・・鉄板ですw

「妹はなぁ恋愛対象としては見えないよなぁ~♪」

激しく

キモス

ですがおもちゃの言うことです、パターンが決まっているのです。

サルのおもちゃのようにw

結構酷いことを書いてるように見えますが、自は認めてないが他は認める

変態シスコンロリコン野郎

てかこれだけでは収まりませんが、さすがに放送禁止系が多いのでw

まぁ話を戻すと「おもちゃ、ずっと見てるなよぉ」

もちろん釣り

「そんな見てないよ、てかそんなこと言ってるオメーが見てるんだろう!」

激しく興奮状態

そんな中1人の伏兵が

「そーだよなぁ~あの膨らみかけた胸とかなぁ~」

・・・誰だ

・・・・・・誰が言ったんだ?

・・・・・・・・・あ~奇襲を喰らった、正に桶狭間の今川だよわしは・・・。w

体の画体がホリエモンみたいな人が放った

深い衝撃

プールの事件はこれがでかすぎて他の出来事を忘れてしまいそうだった・・・。w

さて夜となりいよいよクライマックスとなるのだが・・・。

まぁそれは次回にすっかと、言うわけでバイ
[PR]

by dokidoche | 2006-08-24 20:54 | 日記


<< いつの間に・・・。      震える山(前編) >>